2012年9月2日日曜日

ふぅ、電子マネーにおそるべき罠があった

自分はケータイだと以前はEdyですべて決済していました。

Edyの前月の決済額通知メールで「ええええ? そんなに使ってた?」みたいに思ったことは何度かあります。

しかしながら、Edyのウィジェットを使うとAndroid端末が再起動するとかアプリの致命的なバグに絶望して見捨ててたッス。

 

でもって、最近はドコモのiD(セゾンカードに紐付け)にしていたんですが、ダメですね、これ。

システムがクソ過ぎる。おそらくはセゾンカード側の(嘲笑)。

iDをXperia acro HDからXperia GXに移そうと数日前に手続きをしていたんだけど。

さっき、突然iDが使えなくなっていた。

手続きは郵送で1週間ぐらいかかるとかいわれていたけどさ、いきなり利用を遮断するなんて話は聞いていないぜ。

決済するのに使えなくて迷惑を被ったじゃないか。

なんなの、この利用者無視のクソな仕様は。

店員も戸惑っていたよ。

利用する側の視点を無視したクソ仕様は、利用する人が減るという当たり前のこともわからないらしい。

 

結局、iDが使えそうもないから、クレジットカード決済にしちゃったね。

iDに対応していないセゾンカード以外のクレジットカードでさ(笑)。

最終的にマイナスとなるような仕様でゴーサインを出しても責任を問われないのは、アホ企業を量産するよろしくない体質ですなぁ。