2012年9月19日水曜日

リスク回避で内需の安定配当株

ここ数年は株式投資はドコモを主戦場にしていましたが、障害発生を繰り返して不安要素が増してきたので転戦。

いや、完全に転戦するというわけではなく、リスク分散である程度の割合を別の内需株へ向けるだけなんですけどね。

為替に左右されるのは面倒で嫌という基本的な考えは変わらないから、最近は内需株しか選ばない自分。

通信セクターはドコモでいいやと思っているので、リスク分散先は鉄道セクターにしてみました。

配当利回りはあまりよくないけど、安全性はそこそこ高いだろうという判断ですね。