2012年8月17日金曜日

境界線上のLTE

うーん、Xperia GXを使っていると、やはりというかLTEとWCDMAの切り替わりでプチッと切れますねぇ。

しばらくアプリが使えなくなることもあって、LTEのエリア境界付近ではLTEを使わないほうがよさそうかなという気がしている。

アプリの作り方の問題なんだろうけど、1度切れるとアプリを終了しないと再接続できないのもあるってことのほうがやっかい。

まあ、エリアは順次広がっていっているから、年末ぐらいにもなれば自分の行動エリアではだいぶ状況は変わるんじゃないかと思うけど。

FOMAのサービス開始からすぐのN2002を使っていた頃に比べれば、当時の状況からすると開始からの期間で比べてLTEは格段に使えるなという印象。

そういえば、2台持ちはその時以来の10年ぶりぐらいになるのかな。

LTEの最初のチップは避けたけど、結局のところはどうも好奇心に負けて早い段階で試して人柱になりかかってしまう(笑)。

 

それにしても困るのは、Xperia GXでエリア連動WiFiを有効にしていると、うちの無線LAN環境ではプチプチと切れまくることだろうか。

登録してある無線LANのある基地局エリア内になると自動的にWiFiをオンにして、エリア外だと自動的にWiFiをオフにしてくれるのはちゃんと動くならば便利だと思う。

うちの環境だと、Xperia GXとAterm WR8700Nのどっちが悪いんだろ?