2012年5月9日水曜日

久々のバーゲンセールっぽいですね

日本株でドコモ以外の監視している銘柄を買おうと思っていた資金、再検討をしたほうがよいかもしれないと少々悩まされてしまった。

年間配当6000円予定のドコモが配当利回り4%を超えてさらに株価下がってきているんだもん。

監視しているところとどっちを買うか悩ましいなぁ。

まあ、今の相場状況を見た感じでは急ぐ必要はないと思うので、今週中にじっくり考えよう。

基本方針は自分って短期売買じゃないから。

 

とりあえず、銘柄問わず今の株価は下がりすぎだと思っているので、久々の買い場だと信じている。

今すぐに買うというのは極限まで利益を求めたい人には無理だけど、頭と尻尾はくれてやれって人ならばチャンスが来ているんじゃないのかな。

お約束なことをいうと、全力買いはしちゃいけないんだけどね。

 

下がりすぎだと判断していろいろな銘柄を買ったリーマン・ショック直後はそれで結構儲けたんだけど、今回はどう相場が動くのかなぁ?

状況が違うから確信は持てないけど、潰れないであろう企業に分散投資なら今は個人的に絶好のチャンスだと思っている感じ。

リスク分散ということを考えると、配当利回りをスルーしてドコモ以外の監視銘柄を買うべきなんだろうけどね。

でも今日も監視銘柄が大きく下がっているから様子見なんだ……。

 

週末までにどれぐらい情報が得られるのかわからないけれど。

情報分析が投資の結果に大きく影響してくるわけですから、急ぐ必要はないし無茶はできませんねぇ。

今週末は投資情報の判断でこれまでより時間が必要そうかな。

 

あのー、東京証券取引所ってゲームはセーブ機能ないんですか?(ちょっ

いかんなぁ、アホなネタを書いてしまった。