2013年4月23日火曜日

この手のは初めての買い物じゃ

お前、なんちゅーものを買っているんだよっていわれそうなんだけど……。

西友の催事場で3日前に購入した「宇宙戦艦ヤマト」の「帰還」が届いたです。

イスカンダルへの旅から帰ってきたヤマトを描いた作品。

 

ちょっと玄関前に置いて撮影してみました。

展示会終わるまでは展示させてほしいといわれたので、到着は本日となったのであります。

やっぱりこの絵はいい……、かなり好みなのじゃ。

 

保証書の限定番号を見るとEA(Epreuve d'Artiste)となっているんですよね。

これは限定99枚の作品なんだけど人気の作品で売り切れていたもの。

EA版って本来は作家の保存・贈呈用ですね。

この作品にEA版は何枚あるのか知らないけど、常識的に考えれば10枚はないはず。

乱発したら価値が下がって自分の首を絞めるわけだから。

 

ちなみに、ヤマト2199も放送されているわけで、やっぱり自分はヤマトをかなり好きだったんだなーって感じだったわけで展示会を見に行っていたのです。

そこで見かけたこの看板的に使われている作品をほしそうに(?)眺めていたら、EA版だけど売ってもいいといわれているって声をかけられました、はい。

作品のサイズはだいたい37インチのテレビと同程度ぐらいでしょうか。

さすがヤマト、でかい!(違)

 

とりあえず部屋に飾るためのイーゼルもポチッたので、あとは部屋のどこに飾るかを考えないといけないかな~。

これで自宅に飾る絵は2枚目。

うちは玄関に飾っている絵があったんだけど、それは昔勤めていた会社のデザイナーさんからもらったものだから、買ったのは初めてなんだよね。

たぶん、絵を買うって行為は今回が人生最初で最後の1枚なんだろうな。

(同人のCG集とかコミックとかは当然別ですよ。超高額なのはこれが最初で最後っていう話ね)

 

まあ、この絵を見るとやる気が出てくるから、モチベーションが落ちているような仕事の時に貢献してくれそうな気はする。

 

しっかし、今回出費したぶんを、また株式市場で稼がないといけないですね。

最近はずっと昼型生活に切り替わってそのままなんで、もうこの先は夜型生活には戻らず、昼型生活で過ごせるといいなぁ~。

それならば株式市場を毎日見られるから、稼げる機会も増えるだろう。

でも仕事仲間は基本夜型生活だから、それに引きずられて毎回夜型になっていきそうという罠があるんだよね(爆)。