2013年5月2日木曜日

秩父へ 羊山公園編

編集部からデータが来なくて当初予定より遅れていた印刷所へのデータ入れが無事に終わり、安心できたので5月1日は秩父へ行ってきました。

本来は4月29日に行こうと思っていたんだけど、編集部からデータが来るかもしれないと思って延期していたのです。

(午前中に起きたら行こうかなと思いつつ、データが来ていなかったので2度寝したともいう)

小手指駅の午前10時頃はご覧のように雲が多め。

不安だったので、秩父の天気をチェックしてみたけど大丈夫だったので秩父へ向けて出発。

持っていくのはXperia GXとXperia Z、5400mAhのモバイルバッテリーと念のための12000mAhのモバイルバッテリーなり。

 

最初の目的地は羊山公園です。

今まで行ったことがないので、1度は見ておこうって思ったんだ。

快速急行飯能行きが来たので停車駅2つ目で飯能に到着。

4両編成の西武秩父行きに乗り換え。

ボックスシートだ~。

東飯能でお隣に20歳ぐらいの外国人のお姉さんが座りました。

向い側にはおそらく同じ目的地へ向かうおばさん2人組。

横瀬駅で多くの人が降りていきました。

ボックスシートの3人もここで降車です。

おばさんたちは横瀬と西武秩父どちらから行くか迷っていたようでしたが、降りる人が多かったのでつられて一緒に降りることにした模様。

まあ、西武秩父からと羊山公園へは距離的にあまり変わらないですから迷いますね。

自分は西武秩父から向かうつもりだったので終点まで行きました。

飯能から西武秩父は63分かかったかな。

 

西武秩父駅から羊山公園を目指したわけですが、牧水の滝経由ルートとなんだったか忘れたルートがあり、滝は帰りに見ようと思ったのとGoogleマップナビが指し示していたんで進んだルートで死にました。

なにこの急な上り坂……。

途中に設置されている休憩所で休んでいる人を何人か見かけたけど、休みたくもなるよ、これじゃ。

急勾配の坂を上り終えたところで撮影。

芝桜を見る前に疲れたよ(笑)。

登り切った先には羊がいました。

羊山公園だからいるだろうっていわれればそうなんだけど。

今回は羊には用がありませんっていうと言い過ぎか。

羊山公園から見る山もなかなかいい感じですねぇ。

 

さて、芝桜を見るにはいつからだったか入園料が必要になっちゃたんですよね。

昔は無料だったようだけど、やっぱり維持管理は無料じゃ厳しいってことなんでしょう。

不景気だと企業からの支援もあまり得られないだろうし、個人的には仕方ないものかなと思う。

75歳以上と20人以上の団体だと250円だったかな。

入園券と一緒にもらえる絵はがきもありました。

 

さっそく入って芝桜を鑑賞です。

遠足(?)で来ている子どもたちがいっぱい。

奥へ進んで鑑賞&撮影モードへ。

近くから見るとまばらなところもあるけれど、芝桜の丘はなかなかいいですね。

何度も見に行くようなものじゃないと思うけど、1度は見ておいても悪くないかなと思った。

ほかに秩父で観光したい場所があればいいんじゃないのかな?

 

芝桜はGoogle+にがっつり写真を共有しているので、興味のある人はそちらもご覧ください。

もっと大量の写真を公開していますので。

https://plus.google.com/104612058618100040172/posts/JiNvy2YNqtX

https://plus.google.com/104612058618100040172/posts/fXUiVF1TKaY