2013年5月3日金曜日

秩父へ 帰還編

浦山ダムのバス停付近から。

需要はなさそうだと思っていたけれど、バスは1日に4便しかないんですね。

まあ、タクシーで行く時に撮影ポイントって感じのが何カ所かあったから歩いて帰るのもありでしたけれど。

元々はダムへの往復を徒歩で検討していたぐらいだし。

のんびりと撮影しながら降りて行っていたであります。

よさげな撮影ポイントがあるなって思いつつ歩いていたんですよね。

このあたりまでは。

 

えっ、クマー?

なにそれこわい(笑)。

でもこの付近で地元の方と思われる人と挨拶してすれ違ったので、念のためののものだろうと判断。

さらに進んでみました。

ちょっ……これって注意しても無理じゃね?

必要なのはこの掲示よりも駆除のような……。

でもこのような掲示で済むぐらいならば、きっとたいしたことがないんだろうって思ってしまった自分は気にせず普通に先へ進んじゃいました。

進んでいったら、よさげな住居がありました。

でも自分は光が来ていないと生活できない人だから、すぐに無理っぽいなって思ってしまったですけれど。

歩いていたら秩父鉄道(?)の列車に遭遇。

ナビは道しか見ていなかったんで、鉄道路線があるとは思っていなかったので、不意打ちの遭遇でした。

わかっていたらもっといいタイミングで撮影できた可能性が……って時間はわからないから無理か。

都市部では見られないような部分もチェックしちゃった。

しかし車内からの景色はよさそうだなぁ~。

 

Googleマップナビは最短コースを追求するんで、大きな通りを使わずにショートカットするわけです。

うああああ、また急な上り坂かよ~~~。

って疲れ果てている状態ではそう感じてしまいます(笑)。

でもこれが最後の上り坂でした。

ナビに高低差の表示があればいいのにね。

GPS的には情報を得られると思うんだけど、そこまでやっちゃうのは無理なのかなぁ?

まあ、やりすぎとかいわれそうだし、仕方ないか。

 

通りがかりに見かけた神社。

歴史を感じる立派なお屋敷。

秩父鉄道の影森駅も通りがかりにチェキ。

ここで乗って御花畑駅(西武秩父駅すぐそば)までいけば楽だなとは思ったけれど、雨が降るようでもなかったので撮影しながらのんびり行く方針を変えず。

自宅近所では見かけない林業を見かけました。

歩いていたら見かけたバス停。

うん、1日4便ですにゃ。ダムのところと同じじゃ。

それしかないんだからダムで逃したのは大きいものだったんだな……。

乗れれば貴重な体験だったに違いない。

まあ、無事に帰還したですよ。

ルートはこれでした。

いつもながらGoogleマップナビはすばらしいですじゃ。


大きな地図で見

 

まあ、モバイルバッテリー5400mAhを使い切って、予備的に持って行っていた12000mAhのが出番になりそうだったんで、LTEエリアから外れるあたりだと消費電力厳しいんだなということを実感したですよ。

行先からして自分はLTEを期待していなかったけど、ダムはドコモのLTE圏内で意外だったな……。