2012年2月2日木曜日

投資判断ミスったかな

結局今回は買う前にドコモの株価は上がって行ってしまった。

監視銘柄でどれにしようか悩んだ末に、今週中は様子を見たいと思ったのが原因。

円高がまだまだ続くと判断しているから選択肢が少ないのがネックだなぁ。

もうちょっと監視銘柄を増やしてみようかな?

そして気になる記事を見かけた。

 

やっぱりそうだった、日中国債持ち合いの意味! (小笠原誠治) - BLOGOS(ブロゴス)

中国が円を買い、日本国債を買うことが原因で超円高になってしまっている

確か尖閣の時に日本を攻撃するには円高にしてやればいいと中国の高官が言っていたという記事をどこかで読んだもんねぇ。

迷惑な中韓のお隣という立地条件が悪い日本は不運としかいいようがない。

まあ、日本は政府と日銀が無能だから当分は円高が続くことを前提に投資判断をしておきたいですね。