2012年2月27日月曜日

Xperia NXとMEDIAS PPをいじってきた

気が向いたので近所のdocomoショップへ行ってきました。

平日ならばXperia NXをじっくり試せるかなと思ってね。

店に到着したら、さっそく実機に取り付きました。

やっぱり「メニュー」と「戻る」のキーが逆になっているから操作ミスを起こすなぁ。

とはいえ、機種変更したらもうMEDIAS WPを使うこともないだろうから、すぐに慣れるだろう。

オートGPS対応になっているからGPS精度に困ることもないし。

PC側にSDKを入れたりしなくても画面を取り込めるのが何気に便利でいいじゃないか。

タッチパネルの反応も癖がなくて使いやすい。

空きメモリを確認するとずいぶん空いていて、メモリを食うアプリを入れても遅くならずに大丈夫そう。

これならば安心してXperia acro HDを買える。

 

ついでにMEDIAS PPも少しいじってみた。

やっぱりタッチパネルの反応にムラがあっておかしいよなぁ。

GPSはオートGPSになっているから精度は改善されているようですね。

フリーズの原因になっていたGPSだけど、短時間じゃ確認できないから安定性はわからず。

あとは空きメモリを見てみた……。

気のせいか標準状態で空いているのがMEDIAS WPより減っているような?

これではアプリをいろいろ使う人だとメモリ不足で、異常に遅くなる現象頻発間違いなしだ。

やはりスマートフォンとしては使い物にならないシリーズなんだなと妙に納得してしまった。

この設計思想が続く限りダメだろう。

まあ、自分は改善されたとしてもMEDIASなんて2度と買わないが。

 

さてさて、Xperia acro HDの発売日が楽しみじゃ。

予算は確保済みだから、あとは発売日を待つだけなり。