2012年2月8日水曜日

投資の参考情報になりそうなもの

円売り介入に警戒感強める為替トレーダー

第4次補正予算が今週、国会で可決されれば、財務省は70兆円規模の介入資金を手に入れる。昨年後半に実施した9兆1000億円の円売り介入の8倍近くに上る金額だ。

そんなに介入してほしくないなぁ。

国の借金がまた増えてしまうではないか。

牽制で予算を通すだけでやめてもらいたい気がする。

 

 

12月の景気動向指数、タイ洪水の影響から立ち直り、一致指数は過去2番目の上昇幅

だからこのところ上昇し続けている銘柄が多かったのね。

監視リストに入れたばかりの銘柄だったから動かなかったけど失敗したかも。

まあ、無理はしないでおこう。

 

 

2012年株式市場は個人投資家に勝機あり<下> 投資対象をどう選び、売買タイミングをどう考えるか(1)

投資判断の参考になりそうなのでメモ。

はたしてこの記事のように今年の市場は動くのだろうか?

市場の動きによっては、後日、また読むかもしれない。