2012年2月19日日曜日

初めて馬車道所沢MUSE店へ行ってみた

帰ってきたらメールが溜まっていて遅くなったけれど、馬車道所沢MUSE店へ行ったお話。

……徒歩49分を舐めていました。

まさか到着時にバッテリー残量が35%まで減って、帰りのことを考えると端末を使えなくなるとは……(笑)。

やっぱり1230mAhしかないMEDIAS WPは使い物にならんな。

ここまでヒドいと思わずに契約したのが敗因じゃ。

ほかの人はどうしているんだろう?

まあ、それはともかくとして……。

馬車道グループ40周年のスタンプカードは、1個目が黒塀家所沢北野店、2個目が馬車道所沢店、3個目が馬車道狭山店。

6枚目ラストとなるスタンプ5個目はリニューアル後の小手指店だとして(決定事項)、4個目はドコにしようかな~と思っていたわけであります。

はい、馬車道にこだわりすぎですな(笑)。

でも好きなんだから仕方がない。

(ちなみに5枚目はスタンプ4個が小手指店で、ラストが所沢店でした)

 

Googleマップで検索すると出てくるんだけど、馬車道のサイトでは店舗一覧に見当たらなくて、まだあるのかわからなかった所沢ミューズ店があるんですよね。

馬車道所沢店でもらったチラシには所沢ミューズ店が記載されていたから、まだあるんだなって確認できたことで今回初めて行ってみました。

いつものようにAndroid端末MEDIAS WPでGoogleマップを起動です。

おっ、珍しくアプリを利用しなくても最初からGPSが正確じゃないか。

Googleマップナビに音声入力で小手指から馬車道所沢ミューズ店へのルートを全行程徒歩で指定。

今日のルート ≫ http://g.co/maps/pt2m5

 

ふむ、相変わらず交通量の少ない道を案内してくるのは、徒歩での歩きやすさや安全性を考慮したナビゲーションなのかなって思うんだけど。

目的地が税務署や市役所付近なので、以前にiモードのナビで歩いたことがあったのでナビゲーションの精度が比較できるというのが大きい。

そして、案内されたルートはまったく別のルートだったんですよね。

これはいい比較になりますなー、と興味深い感じでした。

 

実際に歩いた結果、どちらが短い時間でたどり着けるかという点だけでいうと、Googleマップナビのほうが5分ほど早かったです。

ただし、歩いている位置がどのへんなのかは数年前に使ったiモードのナビのほうが優秀だった印象だなぁー。

Googleマップナビが現在位置を把握しにくいのは、おそらく途中経路の目印を考慮していないからだと思う。

ルートを最適化しすぎると目印がなくなるということなんじゃないでしょうかね。

まあ、そのうち目印を考慮したルート選択もできるようにアルゴリズムが改良されるかもしれませんので、現状の問題点といったところ。

今のGoogleマップナビだと 、途中でバッテリーが切れたら遭難しちゃいそうかな(笑)。

うん、ナビを使うならばバッテリー容量の大きいAndroid端末を選びましょうという結果なのです。

(経路の途中に知っている場所がある場合の話で、まったく未知の場所ならば最短ルートを案内されるほうが嬉しいはずである点には注意)

 

目的地に到着したのは19時ちょっと前。

客は1組いるだけでしたんで、入れ替わりになったから貸し切り状態になってしまった(苦笑)。

メニューを見ると自分の好みからは微妙に外れて異なるものが多かったかな。

店内に流れている曲なんかも、これまでいったことのある店舗とは別ジャンルで、新鮮だったけどね。

 

精算時にスタンプカードを出したら、スタンプを押している店舗が見事にバラバラな自分のを見た店員さんに「がんばって集めてくださいね」といわれてしまった(笑)。

でも20日に小手指店がリニューアルの改装から復帰するんで、もうまれにしか遠出はしない予定、たぶん。

きっと散歩したくなる気分しだいですね(笑)。

 

ちなみに、あまりにも寒かったので、帰りは散歩を諦めて航空公園駅から電車で帰ってきてしまいました。

やっぱり出発時間が遅すぎたなぁ……。